100%再生エネルギー電源を目指して
青森から全国、そしてグローバルへ

biomass バイオマス発電

途上国の持続可能な開発に貢献

地球温暖化を引き起こす温室効果ガスのひとつである、CO2 排出量削減の観点から、国内 外においてバイオマスの有効利用に取り組んでいます。 我が国の削減目標の達成に活用するため、二国間クレジット制度(Joint Crediting Mechanism : JCM)に採択されたプロジェクトを通じ途上国の持続可能な開発に貢献していきます。

インドネシア・スマトラ島でパーム油残渣活用のバイオマス発電所建設


カンボジアカンダール州における
バイオマス・太陽光ハイブリッド発電プロジェクト


宮崎木質バイオマス発電プロジェクト