100%再生エネルギー電源を目指して
青森から全国、そしてグローバルへ

biomass 5 兵庫県 箸荷牧場バイオガスプロジェクト

●事業の背景と目的

兵庫県多可郡多可町箸荷(はせがい)地区において、バイオガス発電所を建設中です。隣接する箸荷牧場様から牛糞尿、残滓を調達させて頂き、メタン発酵させ、発電に利用します 。

本バイオガス発電プロジェクトで使用するメタン発酵槽及び主な機器類はBOSELAN TANKS (BSL)社により制作されます。同社はメタン発酵タンク及びメタン発電設備の製造に特化し、16年の実績を持ち、同社のタンクは中国のみならず世界中に1000以上のタンクを提供しています。

所在地兵庫県多可郡多可町
発電量年間 約734,000kWh
運転開始2021年